JAバンク静岡 トップ > 農業融資 > 担い手金融強化

担い手金融強化

JAバンク静岡は、「担い手のメインバンク」として、農業の担い手を育て、夢を実現します
  • 担い手金融強化について
  • よくあるご質問

担い手金融強化について

新たな食料・農業・農村基本計画の策定等を受けて、JAグループをあげて担い手支援に取り組んでいく中で、JAバンク静岡としても、JA・信連・農林中金が一体となり、「担い手のメインバンク」としての地位確立・機能発揮をめざし、担い手金融強化に積極的に取り組んでいきます。
それぞれの役割分担としては、JAは、認定農業者(農家)や集落営農組織、JA出資法人等の担い手を主体に金融対応を行います。また、信連・農林中金は、JAの取組みを推進・支援するとともに、「JAの対応が困難な農業法人等の担い手」に対し、直接融資、またはJA(信連)との協調融資等により積極的な金融対応を行っていきます。

担い手金融強化に向けた取組み

アグリビジネス投資養成株式会社

総合的な金融サービスの提供

経営コンサルティング機能

農業の担い手の経営に対して、コンサルティング機能の充実を図ります。

アグリビジネスローンの創設

農業法人向け資金として、借入者の信用力に応じ機動的な運転資金等を低利率で提供します。

農業法人等の発展・育成をめざす出資の活用

融資に加え、アグリビジネス投資育成(株)による農業法人等への出資も積極的に活用することで、財務基盤の強化を図り法人の発展・担い手人材の育成に貢献します。

詳しくはお近くのJAで

  • 担い手金融強化について
  • よくあるご質問